【湘南大堤防】江の島|湘南最大の巨大釣り場

ブログ

神奈川県湘南の江ノ島は言わずと知れた人気の観光スポットで、近年は外国人にも人気ですが、実は島中が広大な釣りスポットになっています。今回は有名でしかも駐車場から一番近い、湘南大堤防についてご紹介です。

基本データ

住所神奈川県藤沢市江の島1丁目12−3
管理者
料金無料
駐車場有料駐車場あり
利用時間江の島は夜間は乗り入れできません。
休場日なし
交通アクセス自動車 首都高速湾岸道路習志野インターで降り、国道357号 経由30分
片瀬江ノ島駅下車、徒歩20分

湘南大堤防はこんな釣り場

本船護岸、ウッドデッキ(白灯堤防)、裏磯、表磯で構成されていますが、本線護岸が初心者には最適です。

裏磯、表磯は危険で、ファミリーには向きませんが、本格的に磯釣りが楽しめます。夏期は青物、冬季はメジナ、エギングなど、きれいな水質で、美味しい魚を船に乗らずに釣ることが可能です。

また、釣り場駐車場には、トイレや自動販売機(複数)完備され、ファミリーには特におすすめの釣れ場です。

駐車場内にトイレ完備

いたるところに自販機あり

釣り場紹介

湘南大堤防 本船岸壁

灯台北側の堤防で、内側で波が穏やかでファミリーや初心者にオススメです。

以外と魚影が濃く、堤防の下は穴が開いているので、クロダイやメジナ、タコなどもよく釣れます。灯台の下付近は遠投できるので投げ釣り、かご釣りなどの人気ポイントとなっています。

ウッドデッキ

現在立入が禁止されていますが、灯台のある堤防から南側に釣り座を取れる場所で、以前は浮きフカセ師や遠投かご釣り師などに一番人気でした。い私大も狙えましたが、令和元年台風19号の影響で現在、釣りははできません。

裏磯

弁天丸は土日祝日以外お休みです。江の島の山を越えて行けます。 井上釣具店脇の山を登って降りるだけなのですが、 危険なのでファミリーや体力に自信のない方はやめましょう。また別で特集いたします。

表磯

磯までは駐車場から直接会談と通路で行けますので、入口までの道のりは会期です。

磯は滑るので、スパイクなどのすべり止めが必須です。

危険なので、ファミリーや初心者は近づかないようにしましょう。

完全に中級者以上向けの釣り場です。

湘南大堤防で釣れる魚 

ターゲット:

ルア―:シーバス、イナダ等回遊魚、タチウオ、タコ、イイダコ

ウキ釣り:シーバス、クロダイ、メジナ、アジ※外道でメジナ、タナゴなど

サビキ系:青物、アジ、サッパ

投げ釣り:シロギス、カレイ

その他、メバル、カサゴなど

秋には回遊魚、投げれば砂地のためKバスなども狙えますが、船の航行に注意してください。メジナなどはウッドデッキ、表磯などで狙えます。

釣り具のレンタル・餌の販売

釣り具のレンタル、販売は井上釣具店で可能です。堤防から徒歩で行けます( 神奈川県藤沢市江の島1丁目6−22 ) 」が便利です。

湘南大堤防への車でのアクセス最寄りの駐車場はどこ?

湘南大堤防の表磯、堤防下に駐車場駐車場があります。こちらの駐車場は、広大な駐車スペースがあります。※営業時間 5:00~21:30

湘南港臨港道路附属駐車場

駐車料金有料
収容台数
利用可能時間5:00~21:30
管理者
その他利用可能時間外は施錠され出庫できなくなります。

電車・バスでのアクセス

車でのアクセス

台風被害

当サイトで現場調査しましたが、ウッドデッキのみ釣りができなくなっています。その他は、特段確認できていません。通常どおり釣りができます。

東京近郊の海釣り公園の被害状況、営業再開状況はこちらをご覧ください(随時更新)

コメント

タイトルとURLをコピーしました