【大黒ふ頭西緑地公園】大黒海釣り施設傍の隠れ釣り場

ブログ

大黒ふ頭西緑地は、超有名な大黒海釣り施設の近くということもあり、あまりメジャーではなく、駐車場も早期に閉まってしまうため、訪れる人はあまり多くはありませんが、ベイブリッジの真下という好立地で、横浜市の穴場釣り場の一つです。

基本データ

住所神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭
管理者横浜市港湾局
料金無料
駐車場無料(ただし夜間閉鎖)
利用時間特にありませんが、駐車場は17時で閉鎖
休場日なし
交通アクセス鶴見駅からバス
自動車の場合、大黒ふ頭IC下車又は生麦方面から一般道

大黒ふ頭西緑地はこんな釣り場

大黒ふ頭西緑地は大黒ふ頭のベイブリッジ下にある小さな緑地公園にある東西に細長い約160mくらいプロムナードで、横浜沖堤のハナレの向い側にあたります。

大黒ふ頭西緑地への車でのアクセス最寄りの駐車場はどこ?

大黒ふ頭西緑地への行き方(車でのアクセス方法)

大黒ふ頭西緑地様は脇にある大黒ふ頭グランドの駐車場に駐車できますが、営業時間は朝9時~17時までで、夜釣りをしようとする場合、また早朝釣ろうとする場合は、停めることができません。なお、路上駐車はやめましょう。

という訳で、大黒ふ頭西緑地に釣りに行く場合は、バスや自転車か、車の場合は日中のみがおすすめです。

中央公園の駐車場は17時まで利用可能 

駐車場から、大黒ふ頭西緑地へのアクセス方法

テニスコートの脇の道を海の方に進みます。

トイレの角を左に曲がります。

ベイブリッジの下をひたすら、スカイウォークの方に進みます。

スカイウォーク脇を海に向かって進むと、西緑地に到着します。

駐車場から約5分くらいです。

大黒ふ頭西緑地への行き方

車でのアクセス:東京駅からの車でのアクセスです。

電車でのアクセス: 東京駅からの電車でのアクセスです。

大黒ふ頭バス停

大黒ふ頭西緑地で釣れる魚 ルアーでシーバス、ヘチ釣りでクロダイや根魚を釣ろう!!

中央部分
中央から西端
ハナレが目の前に見えます
東端

大黒ふ頭西緑地で釣れる魚:シーバス、クロダイ、メジナ、カサゴ、メバル、アイナメ、カレイ、回遊魚、タチウオ、アジなど。※基本的には、横浜沖堤や大黒海釣り施設と同様です。

沖提の「ハナレ」の目の前のため、クロダイやメジナが有望です。

釣り方は、投げ釣り、ルアー釣り、サビキ釣り、ヘチ釣りなどです、コマセが禁止なので、ウキ釣り系の釣り人はあまりいませんが、イソメで流すか、アミエビでのかご釣りなどが有望でしょう。

ウキ釣り推奨仕掛け

シーバス(セイゴ、フッコ)の参考仕掛け

投げ釣り推奨仕掛け

ヘチ釣り推奨仕掛け

仕様タックルはこちら。

エサは、イソメやパワーイソメ、クロダイ狙いなら、タンクガニやボサガニなどのカニエサがよいでしょう。

アイナメ

ルアー釣りの場合

ルアーでターゲットとなるのは、シーバス、タチウオ、青物、クロダイ、メバルなどです。

大型の魚種が豊富ですが、メバリングやアジングなどの小物狙いも有望です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました