城ヶ島|三浦半島南端の釣りアイランド

ブログ

城ヶ島は三浦半島南端の三崎港対岸のリゾートアイランドですが釣りの島としても有名です。三崎港わ上回る広大な釣り場が広がっているため、三崎港が込み合う場合は、城ヶ島がおすすめです。ファミリーに人気の堤防や岸壁の釣り場から本格的な磯場までバラエティーに富んだ釣り場が数多く点在し、特に磯釣り師に大人気の島です。

城ヶ島で釣れる魚

ルア―:シーバス、青物(鯖、ソーダガツオ、イナダ、ショゴなど)、クロダイ、タチウオなど。

ウキ釣り:クロダイ、メジナ、シーバス、サビキでイワシ、アジ、サバ、サヨリなど

投げ釣り:シロギス、カレイ、マダイ、クロダイなど

ヘチ釣り:クロダイ、カサゴ

その他:秋から冬にはカワハギも釣れます。外道としてゴンズイ、ネンブツダイ、アイゴがよく釣れ、特にネンブツダイとゴンズイが沢山生息しています。

城ヶ島の代表的な釣り場

城ヶ島は島中が釣り場ですが、代表的な釣り場は、1.城ヶ島岸壁、2.西部の磯(灘ヶ崎、ホテル下、長津呂など)、3.四畳半・ヒナダン、4.赤羽崎、5.東部の磯(寒鯛ヶ崎、安房崎)、6.黒島岸壁・黒島堤防

が有名です。基本的には岩礁・磯場てせ構成されていますが、護岸が整備されている城ヶ島海岸や黒島堤防、入釣が簡単な西部の磯がビギナーにはお勧めですが、善意的に魚影の濃い釣り場です。

城ヶ島の釣具店

島内の釣り具店は3店あります。いずれも、島のメインストリートにあります。

なお、城ヶ島へ向かう途中にも釣り具店はたくさんあり、便利なのは、以下の3店舗です。

釣具店たけしちゃん

三浦フィシングセンター

24時間営業の便利な釣具店で夜中に餌が買えないときにオススメ

大型店

大型店は、上州屋、ポイントなどが三浦半島にあり、以下の3店舗が便利です。

1.城ヶ島岸壁

城ヶ島岸壁は、城ヶ島で一番手軽に釣れる場所で、漁港の岸壁、小さな堤防などで釣りか楽しめます。魚影場意外と濃く、クロダイやメジナ、遠投でマダイやカレイ、シロギス、秋から冬にはカワハギなどが狙えます。

2.灘ヶ崎

灘ヶ崎は駐車場からのアクセスも良く、比較的なだらかな磯で初心者でも入釣は容易です。なお、磯の入り口付近北側が水深が浅いですが、初心者にはおすすめですが、遠投すれば水深があるので、シーバスなども狙えます。

居島新堤との境目あたりは人気のポイントで、ベテランの磯釣り師やエギングのアングラーにも人気があります。水深もそれなりにあり、さらしが出る場合が多く、メジナの浮きフカセにおすすめです。

オススメの駐車場

3.長津呂湾周辺

長津呂湾周辺も入釣が容易ですが、先端部分のではやや遠いため、初心者にはあまりお勧めしませんが、変化にとんだ地形で、また概要側は青物の回遊も期待できるため、磯釣り師以外にショアジギングのアングラーにも人気のポイントです。

湾の奥まである程度水深があるため、寒メジナなど冬場の釣りも期待できます。

オススメの駐車場

4.赤羽根崎周辺(馬の背洞門)

足元が浅いため、初心者には釣りにくく、中級者くらいの釣り師であれば、どちらかというと長津呂湾周辺の方がお勧めしますが、岩礁が多いのでさらしが多く、メジナ狙いならばお勧めします。

完全な磯場なので、安全には注意しましょう。

オススメの駐車場

5.安房崎周辺( 安房崎灯台、寒鯛ヶ崎など)

安房崎灯台周辺の釣り場ですが、石鯛師に人気のポイントですが、メジナやクロダイなども有望です。城ヶ島公園から入釣できるため、本格的な磯場ながら釣り場まではそれほど遠くはありません。

オススメの駐車場

6.黒島岸壁・黒島堤防

黒島堤防は、クロダイ師に人気のポイントで、かご釣りなどある程度逃げると真鯛や青物も狙える人気のポイントです。付け根部分の黒島岸壁(新潟鉄鋼裏)は駐車場に近く人気ですが、三崎港側の黒島堤防が人気です。

その他、メジナや投げ釣りでシロギスやカレイなど多様な釣りができます。磯場ではないので、足元がよく、中級者くらいにもおすすめのポイントです。

城ヶ島でのおすすめの釣り方

お手軽な浮き釣りはこのような仕掛けが有望ですが、クロダイやメジナなどターゲットに合わせて工夫してください。メジナやクロダイ狙いで、サラシが出るような磯場では、メジナ用の玉ウキなどで、エサはオキアミがよいでしょう。シーバスや五目ならばコマセは不要ですが、クロダイ、メジナならばコマセを打ってください。

ジギングは水深のある場所が有望ですが、南の概要側の磯場でも実績があります。その他、エギングも盛んです。

城ヶ島への車でのアクセス

コメント

タイトルとURLをコピーしました