【相模川河口1】|茅ヶ崎市柳島キャンプ場裏 柳島石積み護岸・相模川河口東側温排水口

ブログ

柳島キャンプ場裏の石積み護岸はこんな釣り場

柳島キャンプ場裏にある石積みの護岸(堤防)と砂浜からなる釣り場です。相模川河口東岸に位置し、回遊魚やシーバス、クロダイの実績が高く、投げ釣りでキスやイシモチでも有名な釣り場です。投げ釣り、ルアー釣り、ウキ釣り、前うち(名が竿のヘチ釣り)、遠投かご釣りなどなんでも可能です。排水溝周りは、ダツやメッキ、青物狙いのルアマーンも多い!!

神奈川県湘南の知る人ぞ知る釣り場ですが、青物からクロダイ、投げ釣りも可能、しかも足場もよい素晴らし釣り場です!!

基本データ

住所神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸1592−1
管理者
料金無料
駐車場有料駐車場利用 柳島スポーツ公園駐車場など
利用時間24時間
休場日なし
交通アクセス自動車 圏央道茅ヶ崎海岸料金所すぐ
茅ヶ崎駅からバスを利用

柳島キャンプ場裏はどんな釣り場? 釣れる魚の種類は?

釣り場の東西に1km弱の護岸と砂浜などで形成されています。外海側は青物などが狙え、排水口の前は、ルアー釣りのポイントとなっています。

石積み護岸

右護岸、中護岸、左護岸で形成され間がそれぞれ窪んでいます。

青物のジギング、遠投かご釣り、投げ釣り、ウキ釣り(クロダイ)が主流で、夏から秋のシーズンにはライトタックルのメツキ狙いのアングラーに人気です。

各護岸の間にある窪みは、並の影響がやや少なく、ウキ釣りで狙うには好都合です。

石積み護岸で釣れる魚

ルア―:青物、ダツ、シーバス、ライトタツクルでメッキ(ロウニンアジ、カスミアジなどの幼体(黒潮の流れから外れ、冬には死ぬ運命の死滅回遊魚です。リリースしても冬には死ぬので、できるだけ持ち帰りましょう))

投げ釣り:シロギス、カレイ、イシモチ、アイナメなど

ウキ釣り(フカセやなぎさ釣り):クロダイ、メジナ

ウキ釣り(遠投かご釣り):クロダイ、シーバス、サバ、イナダ、ソーダガツオ

ヘチ釣り・前打ち・チニング:クロダイ、メジナ、カサゴなど

排水口前

排水口前は、 クロダイ、メジナ、青物、ルアー釣りでシーバスやメッキ、効確率でダツがヒットします。

ルアー釣りは、ショアジギング又は、シーバスルアースタイル、ライトタックルでメッキなど。青物や大型のシーバスを想定し、ややリーダーは太めのものをご用意ください。

砂浜

石積み護岸の先端又は排水口前かに狙いますが、水深や幅があまりないので、ルアーの場合はチニング(そこを必要なスタイル)、ライトタックルかよいでしょう。

対象魚

クロダイ、メッキ、シロギスなど

ウキの場合は、イソメ餌のフッコ釣りスタイル、又はチヌのウキ深瀬スタイルで狙います。石積み護岸の外側と異なり、並の営業が少ないので、コマセを打つのに適しています。チョイ投げでシロギスなどを狙ってみてもよいでしょう。

推奨仕掛け

クロダイ、メジナウキフカセ仕掛け

ショアジギング仕掛け

排水口前や石積み護岸外側から青物やシーバスを狙います。

石積み護岸外側は遠投ができるよう9Fから11Fのジギングタックル、排水口前は8Fくらいのスピニングタックル(ジギング又はシーバスロッド)が適しています。

ジグは、20gくらいのライトなものでもよいですが、石積み護岸外側は波があるので、40gくらいのものが適しています。

柳島キャンプ場裏 釣り場紹介

相模川河口全体図

釣り場は、相模川河口の左岸に位置し。柳島キャンプ場の前の堤防(石積みの護岸)が主な釣り場で、隣接する砂浜や、温排水公前もポイントとなります。

茅ヶ崎市柳島キャンプ場裏|柳島石積み護岸

釣り具のレンタル・餌販売は?

釣り具のレンタルはありませんので(釣り専用施設ではありません)ご用意ください。釣具店は【たつみ釣具店】 神奈川県茅ヶ崎市南湖4-23-5  が近くにあります。http://www.chigasaki-tatsumi.com/

柳島キャンプ場裏への車でのアクセス・駐車場

近くに駐車場が無いのは難点ですが、少し遠いですが、柳島スポーツ公園の駐車場や橋を渡った向こう側にある平塚港の駐車場を利用し徒歩で向かうとよいでしょう。なお、ゴルフ場脇などに駐車している車も見受けられますが、駐禁取り締まりがありますので有料駐車場をご利用ください。

柳島スポーツ公園駐車場

検索用住所: 神奈川県茅ヶ崎市柳島

ひらつかタマ三郎漁港駐車場

検索用住所:神奈川県平塚市千石河岸57−24

車でのアクセス|東京駅からのルート

電車でのアクセス|東京駅から

コメント

タイトルとURLをコピーしました