【暁ふ頭公園】無料駐車場、24時間利用可能な湾奥の秘境釣り場

ブログ

暁ふ頭公園データ

住所〒135-0064
東京都江東区青海3丁目4−38
管理者東京港埠頭株式会社公園センター
03-5500-2455
料金無料
駐車場 無料20台 24時間利用可
利用時間24時間
休場日なし
交通(電車・バス)新交通ゆりかもめ「テレコムセンター駅」徒歩20分

暁ふ頭公園で釣れる魚

1年を通じシーバス(セイゴ、フッコ)、カレイ、ハゼ、カサゴ、メバルなど。釣り方はシーバスならばウキ釣りちょい投げ、ルアーなど。カレイは左岸の砂地部分を狙うと根掛りが少ないです。投げ釣りは禁止されています。秋にはサヨリが釣れるようですが、未確認。青物に関しては、当サイトでは釣果を確認していませんが、船の航路にもなっており、潮通しがよいので、可能性はあります。ジギングなどで狙ってみるのもよいかもしれませんが、手前は根ががりに注意。

暁ふ頭公園の釣り場風景

釣り場は約200mほどで、駐車場は20台程度駐車できます。24時間釣り可能で、バーベキューも可能です(直火は厳禁、コンロ台などを使用。なお、予約は不要です)。

トイレ完備、トイレ前には自販機3台、そして、ゴミ箱完備と至れり尽くせりの公園で、コンパクトにいろいろな設備がまとまっています。適当に釣りをしながらバーベキューというものよいかもしれません。

中央付近

中央付近は水深が低く、干潮時は底が見えそうです。根ががりが多いので、やや遠投するか、ウキ釣りなどで浮かせて釣るのがよいと思います。

公園右側

右側は、隣の十三号地側換気所の設備(排水溝?)があり(立入禁止)、ストラクチャーが豊富なため、シーバスをルアーで狙うアングラーに人気です。ただし浅いので干潮時は根ががりに注意、極端なシンキングタイプのルアーは避けた方が無難です。※筆者は、中央付近でウキ釣り(餌はイソメ、パワーイソメ等)、ルアー(メタルジグ、スピンテールジグ)でのシーバスの釣果あり。

公園左側

左側は砂地で根ががりが少なく、カレイなどのポイントと言われています(未確認)。砂地なのでシロギスやハゼも有望です。なお、端は隣の施設(倉庫)との境目の柵に鉄条網があるので注意!!

その他、満潮時には、ヘチ釣りもできるかもしれませんが、ストラクチャーや捨て石、海藻などの障害物が多い印象があります。

暁ふ頭公園でオススメの仕掛け

ルアーの場合、海に向かって右端(西側)のストラクチャがあるあたりがオススメです。

餌釣りの場合、ヨヅリの電気ウキがオススメです。中央から左端(東橋)あたりをやや遠投するのがよいでしょう。手前は障害物があり浅いため、仕掛けは素早く回収しましょう。

電車でのアクセス

車でのアクセス

コメント

タイトルとURLをコピーしました