根岸港|磯子の貴重な釣りのできる港

ブログ

根岸港は、磯子海釣り施設に向かう途中の港で、釣りができます。単調な地形ですが、岸際は2M程度、沖はある程度水深があり、秋には、回遊魚などが外海から入ってきます。

磯子海釣り施設と釣れる魚種は似ていますが、磯子海釣り施設の方が漁礁などを配置しているため、根魚系の魚が多い印象を受けます。足元もよく、近隣に餌の販売店もあり、人気のある釣り場です。

根岸港はどんな釣り場? 釣れる魚の種類は?

根岸港は、普通の港で商用船やマリーナなど船の往来が盛んで、中型の船が絶えず出入り、停泊する通常の港で、釣り専用の公園ではありません。あくまでも釣りができる港なので、釣りをする場合は、安全に注意して、ゴミなどは必ず持ち帰り、港で働く人や通行人を優先しましょう。バス通りなので、違法駐車に注意してください。

A.磯子海の見える公園前

この付近は、排水(雨水)の流れ込みがあり、それほど人気がありませんが、クロダイやキビレ、シーバスなどの釣果があります。後ろが車道で釣りにくいですが、チニングやちょい投げ、ウキ釣りなどが有望です。

B コンビニ前

コンビニ(ローソン横浜新磯子店)で釣り具や餌が販売されていますので、人気の釣り場です。湾奥なので回遊魚などよりも、クロダイや小物などが有望です。ちょい投げなども有望です。

このような桟橋が点在しています。魚がいついていたりしますが、仕掛けをひっかけないようにしましょう。

C 角付近

この辺りは地形が単調で水深もそれほどないので、人気がありませんが、他の地域と比較して釣果が劣るわけではありません。サビキやウキ釣りなどがおススメで、ヘチ釣りもできますが足元の水深がないのであまり大物は期待できませが、カサゴやダボハゼ、クロダイ(カイズ級)などの小物のヒットはたくさんあります。

D 発電所前

この付近は、水深があり、青物やタチウオなどの回遊性の魚を狙い撃つのに格好の釣り場です。常連が多く、いつも混んでいます。

空いていれば、かご釣りやショアジギングなどで狙ってみてください。なお、通常りウキフカセや投げ釣りなどもおススメです。

角から発電所までの間には、このような丸い筒状のストラクチャー(船の係留施設と思われます。通称「ドラム缶」)が点在しています。水中は貝などが付着し、魚がついていたりしますので、付近でサビキ釣りをすると小魚が影から出てきます。

発電所に近づくにつれ、潮通しがよくなり、常連などに人気の釣り場となり、絶えず人がいます。秋にはかご釣りやジギングなどで青物やタチウオを狙う釣り師が多くなります。

根岸港で釣れる魚

ルア―:シーバス、クロダイ、ギヒレ、青物、タチウオなど

ウキ釣り(サビキ・ウキフカセ)・カゴ釣り:アジ、メジナ、青物、タチウオ、サヨリ、海タナゴ、サッバ、クロダイ、キビレなど。沖を狙うと大型のアジ、サバも期待できます。

チョイ投げ:シロギス、クロダイ、キビレ、シーバス、カレイなど。

※当サイト管理人の過去の釣果:キビレ、クロダイ、サッバ、ダボハゼ、クサフグ、カサゴなど いずれも餌釣り(ヘチ釣り、ちょい投げ)

釣り具レンタル、餌の販売店

一般の港で釣り専用施設ではないので、釣り具のレンタルはありません。釣り具屋は近隣にはありませんが、コンビニ(ローソン)で餌や仕掛けを販売しています。

大型店は、キャスティングが近隣にあります。

根岸港への車でのアクセス、駐車場は?

トイレや駐車場

トイレは、公園のトイレかちょっと離れますが、磯子海釣り施設前のトイレもあります。近くにコンビニもあります。駐車場は近隣にコインパーキングはありません(遠くてよいのであれば、磯子海釣り施設前にあります)。路上駐車はやめましょう。

車でのアクセス・電車でのアクセス

コメント

タイトルとURLをコピーしました