東京の釣り場

ブログ

バチ抜けシーズンのシーバス釣り|東京近郊バチ抜けポイント紹介

バチとはゴカイやイソメなどの総称です。川や海にア通に生息していますが、バチが産卵のために一斉に水面を泳ぐ現象をバチ抜けといいます。 バチ抜けシーズンは、シーバス釣りの冬場のチャンスタイムですが、通常、ヤマトカワゴカイという河口に住むゴカイが、大潮~中潮の満潮から下げ3部くらいの間に一斉に海底から出て、産卵行動をとるのがバチ抜けです。
ブログ

【朝潮運河】落ちハゼ、シーバスなどが釣れる知る人ぞ知る湾奥の穴場

朝潮運河は豊洲の隣のブロックにある隅田川河口の釣り場であり、朝潮運河親水公園と豊海運動公園あたりが釣り場となります。朝潮運河は、隅田川から分岐した運河で、晴海の旅客船ターミナルのあるブロックに朝潮運河親水公園があり、月島・勝どき側に豊海運動公園があります。
ブログ

遠投かご釣りのススメ|東京近郊遠投かご釣りポイント5選

遠投かご釣りは、投げ竿や磯竿でかご釣り仕掛けを遠投し、深場の魚を狙う釣りで、数十メートル遠投すれば、岸際の浅場では釣れないような魚を狙うことができます。東京近郊では、江の島や横須賀、城ヶ島などで遠投かご釣り師と呼ばれる独自のスタイルの釣り師が多いのですが、今回は冬場でも一発大物が狙え,遠投カゴ釣りについて、厳選した5か所の釣り場を含めて紹介します。
ブログ

深夜営業釣具店マップ|東京湾岸-相模湾岸の深夜営業・24時間営業の釣具店マップ!

週末や仕事帰りに不意に釣りに行きたくなったとき、仕掛けや餌がない場合、どうしてもルアーフィシングばかりになりがちです。そこで、東京近郊で深夜まで営業している釣り具店の特集してみました。東京湾岸~相模湾岸(神奈川県内)までの範囲で、24時間又は深夜まで営業している釣り具店の紹介です。深夜、早朝などの釣りにご活用ください。
ブログ

2019年末~2020年始の釣り公園・海釣り施設の営業状況

2019年の年末は、多くの方が2019.2.8~2020.1.5あたりまで年末年始休みで、今年は9連休の方が多いと思われますが、釣りに行かれる方も多いと思います。年末年始、特に年始は、海釣り施設の営業時間の変更や休園などがありますので気を付けてください。今回は、主に2020年元旦前後の東京近郊の海釣り施設の営業状況を掲載します。
ブログ

冬におすすめの釣り場5選|東京近郊

冬は、東京湾近郊の場合、水温の安定した沖に魚が落ちて行き、どうしても丘っぱりから釣れる魚は限定されます。冬に元気な魚は、カレイ、メジナ、カサゴなどですが、これら魚にしても水深が2mくらいだと足元にはなかなかいないので、釣果は水深のある釣り場に限られます。そこで今回は冬でも釣果が期待できる釣り場を5カ所ご紹介します。 <!-- /wp:paragraph -->
ブログ

【豊洲ぐるり公園】突如、都会に出現した広大な釣り天国

豊洲ぐるり公園は、正式には江東区豊洲ふ頭内公園【豊洲ぐるりパーク】の一つで、隣接する様々な公園がありますが、一般的には「豊洲ぐるり公園」というと豊洲市場外周のプロムナード全般の釣り場を指します。豊洲ぐるり公園は、2017年7月に一部開園、2018年4月に全面開園し、 公園は約4キロくらいあり、ジョギングや犬の散歩でも人気です。豊洲市場を囲むように、豊洲ふ頭をほぼ一周囲むような公園のプロムナードで釣りが可能です。橋げたなどのストラクチャー、ゴロダ石なども積まれていて、シーバスなどがいかにも居つきそうな雰囲気です。常夜灯があり、駐車場も24時間利用できるので、夜釣りも可能です。
ブログ

【東海ふ頭公園】京浜運河と海の出入り口 シーバスの回遊ルート ルアー禁止に

京浜運河南端に位置し、運河と海の出入り口にあたりシーバスの回遊ルートとなっています。ゴロダ護岸、橋げたなどのストラクチャーが多数存在し、魚影の濃い釣り場です。駐車場も完備され、かつてはルアーやフライでのシーバスの有名なポイントでしたが、大田区の京浜運河沿いではルアー釣りができる場所がなくなってきています。
ブログ

【平井運動公園】荒川下流域のシーバス釣り場

荒川下流部の釣り場で、荒川グラウンド脇に位置し、平井運動公園又は小松川運動公園、その他平井大橋、平井荒川などと呼ばれていますが、平井大橋近辺が釣りやすい釣り場となります。
ブログ

東京都の無料で釣りのできる川釣は?|遊漁券不要の河川の釣りポイント!|漁業権は?

東京都にはたくさんの河川があります。大きく分けて4つの水系に分類されますが、そまほとんどに漁協が存在し、漁業権が設定されています。遊漁券があれば釣り可能、又は遊漁券があっても、魚種が限定されている河川が多く、釣り可能な場合があ多いのですが、全く遊漁券なしで釣りのできる河川はそれほど多くはありません。以下、東京都下の漁業権と釣り可能エリアを解説いたします。