ブログ

ブログ

【新左近川親水公園】テナガエビ、ハゼの一級ポイント。稀にウナギ、シーバスも!!

新左近川親水公園は、荒川と接続する左近川(水路)の西の端の部分であり、東側の左近川は旧江戸川とつながっています。 荒川河口(ほぼ海)と接続しているため、西に行くほど、海の様相が強くなり、海水性の魚が多くなります。 夏場には、ボ...
ブログ

東京近郊テナガエビポイント|3大河川でお手軽テナガエビ釣行

テナガエビは、 淡水域、汽水域(加工まで)に生息するやや大型のエビで、第2歩脚が長く発達する特徴的な形をしており、食用では、空揚げなどが人気です。 テナガエビの仕掛け 釣るのも簡単で、スルメイカやベビーホタテなどでも釣れます。...
ブログ

東京近郊海釣り施設の営業状況|緊急事態宣言後の状況2020.4.13更新

海釣り公園では、管轄自治体の要請等を受け、営業制限がかかっています。以下、海釣り施設の状況です。 若洲海浜公園 ×完全に公園も休園本牧海釣り施設 △➡×(~5/6まで)大黒海釣り施設 △ ➡×(~5/6まで) 磯子海釣り施設 △ ➡...
ブログ

県下共通遊漁券のススメ |山梨県など県内全域で釣れるオールマイティー遊漁券

渓流釣りなど、主要な河川には漁業権が設定してあり、渓流釣りをする場合、ほとんどの東京近郊の河川で漁協の販売する遊漁券が必要になります。 東京都の場合などは、複数の漁協が存在し、例えば多摩川の場合、上流域、中流域、下流域とは別々の漁協...
ブログ

スズキ(シーバス)の種類

日本にいるスズキには、マルスズキ、タイリクスズキ、ヒラスズキの3種類がいます。 シーバスとも呼ばれますが、スズキとシーバスは同じ魚です。 出世魚で、関東では、セイゴ、フッコ、スズキと大きさにより名前が変わります。 マルスズキ、タイリ...
ブログ

【江戸川放水路】行徳可動堰下右岸・江戸川河川敷(バーベキュー場前)|江戸川放水路の釣り場2

基本データ 住所千葉県市川市妙典2−14 管理者料金無料駐車場荒川河川敷駐車場(有料)または、近隣のコインパーキング利用時間24時間休場日なし交通アクセス妙典駅から徒歩15-20分自動車の場合は、 江戸川妙典スーパー堤防自由...
ブログ

東京湾バチ抜け予想2020年|時刻は羽田基準|バチ抜けカレンダー3月、4月

東京湾でバチ抜けシーズンが始まっています。バチ抜けは、バチ(ゴカイやイソメ)などの産卵行動で、川面に誤解やイソメが一斉に泳ぎまわり、バチを狙って魚が河口などにやってきます。
ブログ

【江戸川放水路・河口部(市川港)】高谷新町、日新製鋼建材裏|江戸川放水路の釣り場1

基本データ 住所千葉県市川市高谷新町7−1 管理者料金無料駐車場なし 駐車スペース利用時間24時間休場日なし交通アクセス電車の場合は、 京葉線 二俣新町駅から削除 自動車の場合は、大江戸温泉浦安万華鏡の駐車場利用、徒歩1...
ブログ

多摩川マルタウグイのポイント5選|中流域でマルタウグイを迎撃!!

マルタウグイは例年、多摩川などの河川を遡上し、各河川や、東京湾内でも釣れます。京浜運河や豊洲などでも釣れますが、狙って釣るには、河川が最適です。特に多摩川中流域は浅瀬が続き、水深のある荒川、江戸川に比べ、マルタウグイのポイントを絞りやすい河川とも言えます。
ブログ

【浦安市総合公園】境川河口左岸|バチ抜けシーバス・マルタウグイ有望、秋には青物襲来

【 浦安市総合公園 】境川河口左岸|マルタウグイ・シーバスバチ抜け有望、秋には青物 浦安市総合公園は、高州海浜公園の隣、境川を挟んで対岸の釣り場です。車でのアクセスは駐車場からやや遠いものの、徒歩7~8分くらいで釣り場に到着します...