ブログ

【新左近川親水公園】テナガエビ、ハゼの一級ポイント。稀にウナギ、シーバスも!!

新左近川親水公園は、荒川と接続する左近川(水路)の西の端の部分であり、東側の左近川は旧江戸川とつながっています。 荒川河口(ほぼ海)と接続しているため、西に行くほど、海の様相が強くなり、海水性の魚が多くなります。 夏場には、ボ...
ブログ

東京近郊テナガエビポイント|3大河川でお手軽テナガエビ釣行

テナガエビは、 淡水域、汽水域(加工まで)に生息するやや大型のエビで、第2歩脚が長く発達する特徴的な形をしており、食用では、空揚げなどが人気です。 テナガエビの仕掛け 釣るのも簡単で、スルメイカやベビーホタテなどでも釣れます。...
ブログ

県下共通遊漁券のススメ |山梨県など県内全域で釣れるオールマイティー遊漁券

渓流釣りなど、主要な河川には漁業権が設定してあり、渓流釣りをする場合、ほとんどの東京近郊の河川で漁協の販売する遊漁券が必要になります。 東京都の場合などは、複数の漁協が存在し、例えば多摩川の場合、上流域、中流域、下流域とは別々の漁協...
ブログ

多摩川マルタウグイのポイント5選|中流域でマルタウグイを迎撃!!

マルタウグイは例年、多摩川などの河川を遡上し、各河川や、東京湾内でも釣れます。京浜運河や豊洲などでも釣れますが、狙って釣るには、河川が最適です。特に多摩川中流域は浅瀬が続き、水深のある荒川、江戸川に比べ、マルタウグイのポイントを絞りやすい河川とも言えます。
ブログ

【相模川河口2】須賀港(平塚漁港)周辺~湘南大橋下

須賀港(平塚漁港)は、相模川河口の右岸の漁港。 夏場はハゼ釣りのポイントとて人気です。港内は常夜灯があり、脇に公衆トイレが設置されています。又目の前にバス停と、コインパーキングがあり、交通の便のよい釣り場です。※駐車場は小さいので、混雑時は下流の平塚新港の大型駐車場を利用して下さい。
ブログ

東京都の無料で釣りのできる川釣は?|遊漁券不要の河川の釣りポイント!|漁業権は?

東京都にはたくさんの河川があります。大きく分けて4つの水系に分類されますが、そまほとんどに漁協が存在し、漁業権が設定されています。遊漁券があれば釣り可能、又は遊漁券があっても、魚種が限定されている河川が多く、釣り可能な場合があ多いのですが、全く遊漁券なしで釣りのできる河川はそれほど多くはありません。以下、東京都下の漁業権と釣り可能エリアを解説いたします。